インクレイブR&Dとは

インクレイブR&D株式会社はインクレイブ100%出資の関連会社です。
R&Dとは、「リサーチ&デベロップメント」の略で、インクレイブの主体事業「ICT(インフォメーション&コミュニケーション・テクノロジー)」に関わる「R(基礎技術の調査や研究)」と「D(それらを活かした製品サービスの設計と提供)」の事業分野に特化し、インクレイブ株式会社との不可分な事業連携をとって進むことで、お客様と社会への貢献を目指します。


IRDとは

インクレイブR&D「研究・開発」の3つの柱

インクレイブR&D株式会社は「ソフトウェア」「ハードウェア」「デザイン」の3つの事業ファクターを柱としてICT全般の技術研究・開発を行っています。
これによりICT技術とデザインを高度に融合させた、独創的で先進的なサービス・製品をインクレイブ株式会社へと供給していきます。

「人」にどのようにして届けるか。「研究・開発」の3つの柱

インクレイブR&Dから生まれる全てのサービス・製品は、情報到達の最終地点である「人」に焦点を当てたものづくりを行います。 私たちの提供・発信が「人の喜びや豊かさ」に繋がるために「技術」があり、「形」がある。 技術を人にやさしく、楽しく、安心して届けるための「デザイン」です。

会社のご案内

数字で見るインクレイブ
カルチャーの話し
しごと場Web
プライバシーマークを取得しております

プライバシーマークを
取得しております