メッセージ

ひとり一人がインクレイブを創っていきます

インクレイブの社員平均年齢は32.8歳(平成28年4月時点)。若い社員たちが、インクレイブの事業展開の原動力になって、会社と個人の成長を築いています。

インクレイブという“自分の会社”を創っていく一員として、我々のことを必要としてくれるお客様のために、様々な仕事に挑んでいただきたいと思っています。 もちろん、会社や誰かに働かされてはいけません。その側面には、働くヒトの主体性や納得性が守られ、個人の確かな成長が伴っていくことがもっとも大切。これは創業当時からの変わらない考え方です。

1年の3分の2くらい、その1日の3分の1くらいの時間を過ごすことになる“会社”と“仕事”。同じ時間なら、この時間が自分自身にとってどういう価値や意味を持っているのかは、とても大事なことだと思います。

すでにある大きな会社に入ることにも“意義”がある一方で、インクレイブのような若い会社を大きくしていくことにも、大手では体験しにくいような創造とチャレンジングがあり、他に代えようがない“意義”がたくさんあります。そういうインクレイブでしか出来ない仕事に果敢に挑戦してもらいたいですね。

みなさまの夢を、この会社の将来性に重ねていただき、仕事観のあった大切な仲間たちといっしょに、豊かで楽しいこの仕事をやっていきましょう。