人材育成目標

1+4(ワン・フォア) Ability index

インクレイブが考える人材育成目標(インクレイブ人材としての“ありたき姿”)は、インクレイブ独自の「1+4(ワン・フォア) Ability index(能力指標)」という基本概念によって定められます。
この考え方に基づき、社員本人といっしょになって自己の成長方針を掲げ、能力特性や個性にあった教育体系(「勉強会」や「OCT&OJTシステム」など)を推進していくことで、一人ひとりにマッチした適所配置と成長支援を行っています。