more motto! Web
インクレイブの定期情報紙

「more motto!」は、よりもっと( = モアもっと)お客様のITビジネス拡大のお役に立っていくことを目指して、お取り引き中のお客様にマンスリー(月刊)でお届けしている定期情報紙です。

more motto! 2017-2018

9月号 moremotto

more motto! 10月号

PICK UP INFO vol.2
・オープンデータ・統計データ地図情報技術「Xmaps+」

ONE+ vol.54
・Jアラートって何だろう
・紅葉にも違いがある!?
・リラックス方法のあれこれ

10月号

more motto! 9月号

PICK UP INFO vol.1
・郵便番号住所変換サービス「ZIPSERVER」

ONE+ vol.53
・身代金要求型ウイルス!?ランサムウェアとは
・もうすぐやってくる新米の季節
・あたまの体操

ONE+(ワンぷらすっ)って??

more motto!(モアもっと)と一緒に毎月お客様へお届けしているONE+(ワンぷらすっ)は、仕事の合間にホッと一休みしていただけるような「お手紙」をコンセプトに、2011年から発行をスタート。 お陰様で6年目になりました。すこしでもインクレイブのスタッフを知っていただけるよう、今回は毎月発行しているONE+の制作の裏側を、ご紹介いたします。

スタッフの「人柄」が記事と手書きで伝わるよう担当決め

業界のトレンドや季節の話題、日常に役立てられる雑学情報など、手軽に手に取り、読んでいただけるよう、社員全員のアイデアをもとに記事を制作。 なかなかお客さまと直接顔を合わせる機会の少ないスタッフのことも知っていただけるよう、記事ごとに担当を決めています。

必ずラフ書き、下書きからはじめています

担当が自らの知識と調査で記事を作成。 レイアウトからイラストなどのデザインまで行います。 「読んでもらいやすい」「読みごたえのある」記事を追求するため、設計力が問われる場面。 何度も修正を重ねることもあります。

毎月違った特徴が出るよう全体レイアウト後にも調整

毎月お届けする広報誌だからこそ、前月とは違った楽しさをお届けできるよう、レイアウト後にも細かく調整。 文字一つひとつの読みやすさにも気を配っています。

印刷・封入・宛名貼り…全て自分たちの手で

インクレイブの広報誌は全て自社制作。 お客様の手元にしっかりお届けできるように、印刷の折り位置確認や色味、印刷ズレなどの検品はもちろん宛名貼りや封入も全て自分たちで行います。

よりお客様に身近なインクレイブをこれからも

こうしてお届けしているONE+で、お客さまのお仕事の合間に“ちょっと一息”入れていただけるよう、あえて手書きの媒体で制作しています。 これからもお役にたてる広報誌を目指してお届けしていきます。

INCRAVE SUPPORT INCRAVE SUPPORT MENU MENU
ページTOPへ戻る